【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

札幌・羽幌での十三参り・水子供養【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】公式サイト

  • トップページ
  • ニュース
  • 真言宗と弘法大師空海について
  • お言葉
  • 真如院の歴史
  • 真如院について
  • 住職について
  • 行事
  • お経
  • 節分厄払い法要
  • 修行道場不動の会
  • 朝寺の会
  • 俳句会
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
永代供養
心の療養院でのカウンセリング
年忌表・四十九日表
住職行事予定表
お経
成田山真如院公式YouTubeチャンネル
携帯サイト

お言葉|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養などお言葉|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

檀家用永代納骨及び永代供養、遺骨葬儀、永代供養法要に関するお知らせ

〈更新日: 平成30年6月 〉 ※写真が掲載されている場合は、クリックすると拡大表示されます。

永代供養墓設置完成予定期日・・・平成30年9月末
永代供養墓供用開始予定日・・・・10月1日
羽幌町本院永代供養法要日・・・・11月4日(日曜日)
札幌分院永代供養法要日・・・・・9月16日(日曜日)
永代供養墓供用内容
1.檀家用個別納骨墓(8基)・/120万円(1基墓) +毎日の読経料金5千円(1人、1回のみ)、家族全員の永代納骨が可能です。
2.檀家用永代納骨合葬墓 ・・25万円(1人)+毎日の読経料金5千円(1人、1回のみ)
2人以上の永代納骨を希望する場合は、住職の裁量があります。
3.札幌分院納骨壇の内、永代納骨及び永代供養権が付いている納骨壇を利用されている各々家で永代納骨の権利を行使する申し出があれば対応します。権利が付いていない納骨壇をご利用の場合は、50万円の追加料金が必要です。
尚、権利の行使は、これから以後必要な時に随時行使が可能となります。
4.遺骨葬儀と永代納骨を合わせた対応を必要とされる場合、遺骨葬儀25万円、永代納骨25万円+毎日の読経料金5千円(1人、1回のみ)、戒名料、各々家の名前等の記載プレートを作成する場合には5万円を別途必要。
尚、遺骨葬儀の方法や内容、必要書類手続き等に付いては、既に紹介しました。
今後は、ホームページ上又は、必要書類上に記載し、必要に応じ案内いたします。
詳細は、住職に問い合わせください。
檀家外(両離島者、地元、札幌、東京他)の方々については、別内容を適用します。
5.平成30年度永代納骨は、平成30年10月1日から受け付け、納骨いたします。
6.永代納骨は、出来るだけ関係ご家族によって納骨していただきます。
7.永代納骨された各々家には、11月4日羽幌町本院本堂又は、9月16日札幌分院本堂において行います永代供養法要に参加して戴き参加者全員から焼香を賜ります。
尚、平成30年度は、最初の年ですので12名の僧侶にて般若理趣三昧法要という法要により盛大に永代供養法要を勤めます。
永代納骨及び永代供養を希望される各々家は、早めにお申し込みいただき諸手続きしてください。
8.犬、猫用の永代供養墓も設置されます。
犬、猫等の永代納骨費用は、別紙を参照してください。
犬、猫その他動物の永代供養を11月4日の法要の際に希望される場合は、法要当日は、トーバ供養費として1万円又は、5千円がかかります。

平成30年6月
成田山真如院 住職 髙山 誓英

お言葉トップに戻る
Copyright (C) 2011 高野山真言宗成田山真如院